ホーム > > MYOKO SKOOL -ダンス・オブ・アウトサイダーズ- 越智雄磨セレクションvol.1

MYOKO SKOOL -ダンス・オブ・アウトサイダーズ- 越智雄磨セレクションvol.1

『Myoko Pavilion vol.2 コンテンポラリーダンス入門』(2017)待望の続編企画。気鋭のダンス研究・越智雄磨と、「ダンス的演劇(テアタータンツ)」という独自のジャンルから作品を制作、近年では、「擬・ジャンル」をテーマに様々なジャンルとのコラボレーションを行う鬼才・長谷川寧が、“斜めから”ダンスの魅力にとことん迫ります!

  • 出演:越智雄磨(早稲田大学演劇博物館招聘研究員/ダンス研究)、長谷川寧(作家・演出家・振付家・パフォーマー・「冨士山アネット」代表)、公募出演者(「Attack On Dance.MYOKO demo ver.」)
  • 日時:2018年11月18日(日)14時開演(13時30分開場)
  • 会場:妙高市文化ホール 大ホール舞台
  • 入場料:一般1,500円、小学生~高校生500円(前売当日共/全席自由)※未就学児童のご入場はご遠慮ください。
  • チケット発売日:8月11日(土)10時
  • チケット取扱い:妙高市文化ホール 0255-72-9411、妙高高原観光案内所 0255-86-3911、上越ショッピングセンターアコーレ サービスカウンター 025-521-2502、ローソンチケット http://l-tike.com/ 0570-084-003 Lコード:31350 ローソン・ミニストップ店頭Loppi
  • 主催・お問い合わせ:(公財)妙高文化振興事業団 TEL:0255-72-9411
  • 後援:妙高市教育委員会、上越市教育委員会

【出演者募集中!】『MYOKO SKOOL』のプログラムの一つ「Attack On Dance.MYOKO demo ver.」に出演するキャストを募集中!ダンスのジャンル・経験・プロアマ一切不問です。詳しくはこちらから。

プログラム

  • 越智雄磨 ダンス講座「他者との邂逅 ロマンティックバレエからストリートダンスまで」
  • 越智雄磨・長谷川寧 対談「冨士山アネット・長谷川寧の場合は」
  • 公募出演者による「Attack On Dance.MYOKO demo ver.」上演

 

プロフィール

yuma ochi.jpg

 

越智雄磨(Yuma Ochi)

1981年生まれ。早稲田大学坪内博士記念演劇博物館招聘研究員。日本学術振興会特別研究員、パリ第 8 大学客員研究員を経て現職。専門はフランスを中心としたコンテンポラリーダンスに関する歴史、文化政策、美学研究。早稲田大学演劇博物館および横浜赤レンガ倉庫において開催されたコンテンポラリーダンスに関する展覧会「Who Dance? 振付のアクチュアリティ」(2015-2017)のキュレーションを担当。

 

 

 

 

 

 

 

 

Ney-HASEGAWA.jpg

 

 

長谷川寧(Ney Hasegawa)

作家・演出家・振付家・パフォーマー。「冨士山アネット」(フジヤマアネット)代表。近年では、「擬・ジャンル」をテーマに、様々なジャンルとのコラボレーションを行う。演出家として舞台[死刑執行中脱獄進行中](原作:荒木飛呂彦 主演・共同振付:森山未來)、オペラ[歌劇BLACKJACK](原作:手塚治虫 音楽:宮川彬良)、SCRAPリアル脱出ゲーム[アンドロイド工場からの脱出](共同演出)を手掛ける他、振付家としてフジファブリック、bonobos、EGO-WRAPPIN’、DEAN FUJIOKA等のMVやライブ、映画[海月姫]、TV「緊急生放送!山田孝之の元気を送るテレビ」CM「SoftBank」等映像作品も多数。代表作[Attack On Dance]では北京・サンパウロ・横浜での滞在制作等、国内外問わず精力的に活動中。

http://fannette.net/

 

 

 

 

 

MYOKO-SKOOL(notJ).jpg