ホーム > > ワンコインコンサート2019 第二弾はフォークソング

ワンコインコンサート2019 第二弾はフォークソング

ワンコインコンサート2019の第二弾はフォークソング! 1960年代に人気を博したアメリカのフォークグループ「Peter, Paul & Maryのカヴァーバンド「Cherry Lane(チェリー レーン)」の演奏で、懐かしのフォークソングをお楽しみください!

  • 日時=6月21日(金) 19時開演
  • 会場=妙高市文化ホール ホワイエB
  • 入場料=1回券 500円、2回券 800円(全席自由・消費税込)

ワンコイン「フォークソング」チラシ.jpg

 チェリーレーンはモダンフォークの王者「ピーター・ポール&マリー」のコピーバンドです。

 「ピーター・ポール&マリー」(以下PP&M)は1960年代に世界の音楽を「ビートルズ」と二分した伝説的グループです。

 それまでのいかにも「民謡的」であったアメリカのフォークミュージックを「芸術」にまで高め、日本にも多くのフォロワーが生まれました。

 日本のフォークレジェンド、六文銭の小室等さんを筆頭に当時の日本のフォークミュージシャンは、ほとんどPP&Mの影響を受けていると言っても過言ではありません。

 チェリーレーンはPP&Mサウンドを「超精密」に再現すると共に、全国をツアーしてPP&Mを再認識してもらおうと「PP&M普及活動」を展開しています。

 前述の「小室等」さんから「もしかしたらホンモノのPP&Mよりうまいかも?」とのお言葉を頂戴した事もあり、おつむが単純なチェリーレーンの面々は「社交辞令」「お世辞」とも思わず無邪気に喜んでいます。