ホーム > > 妙高演劇フェスティバル

妙高演劇フェスティバル

妙高市出身の劇作家・清水邦夫さんを中心としたワークショップ「清水邦夫とあなたがつくる演劇学校」のメンバーを中心に2002年妙高市文化ホール付の演劇ユニットとして発足した劇団空志童の成果発表公演と地域のアマチュア劇団による演劇の祭典。

今年の演劇祭では清水邦夫さんを偲び、劇団空志童として念願の清水作品に初めて挑むほか、すべての出演劇団が清水さんの戯曲を上演して、郷土の偉大な劇作家を追悼します。

 

  • 出演団体:劇団空志童、演劇集団タカダ笑show劇場、テアトロン蓮組、テアトロン桜組
  • 期日:2021年12月4日(土)~12月5日(日)
  • 会場:妙高市文化ホール 大ホール特設ステージ
  • 入場料:無料(入場整理券が必要)
  • 入場整理券配布場所:妙高市文化ホール受付窓口(11月7日より配布開始)
  • 主催・お問い合わせ先:(公財)妙高文化振興事業団

 

 

上演日程:

2021年12月4日(土)

  • 13時開演 演劇集団タカダshow劇場「朝に死す」作:清水邦夫、演出:マルまるやま
  • 15時開演 テアトロン蓮組「楽屋」作:清水邦夫、演出:こうすけ
  • 17時開演 テアトロン桜組「楽屋」作:清水邦夫、演出:こうすけ
  • 19時開演 劇団空志童「ぼくらは生まれ変わった木の葉のように」作:清水邦夫、演出:山田隆大

 

2021年12月5日(日)

  • 11時開演 劇団空志童「ぼくらは生まれ変わった木の葉のように」作:清水邦夫、演出:山田隆大
  • 13時開演 演劇集団タカダshow劇場「朝に死す」作:清水邦夫、演出:マルまるやま
  • 15時開演 テアトロン桜組「楽屋」作:清水邦夫、演出:こうすけ
  • 17時開演 テアトロン蓮組「楽屋」作:清水邦夫、演出:こうすけ

 

MPF2021.jpg