ホーム > > ワンコインコンサート2022 アルパ

ワンコインコンサート2022 アルパ

ワンコインコンサート2022シリーズの第3回公演、アルパのコンサートを開催します。

中南米のフォルクローレで弾かれる、クラシックハープに似た民族楽器「アルパ」(スペイン語で「ハープ」の意味)2台によるコンサート。アルパ奏者の松木亜里沙さん、エンリケ・カレーラさんによる「アルパデュオ ソンリーサ」の演奏で、 南米の太陽のようなきらめきとあたたかさを感じさせ、空に抜けるような音色をお楽しみください!

  • 日時=9月18日(日)14時開演
  • 会場=妙高市文化ホール ホワイエB
  • 入場料=500円

 

アルパデュオ.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロフィール

ソンリーサ.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アルパデュオ ソンリーサ

 

エンリケ・カレーラ、松木亜里沙によるアルパデュオ。
2006年アルパの本場、南米パラグアイにて結成。2007年に日本で活動を開始。
2008年11月パラグアイ首都アスンシオンで開催された「第2回世界アルパフェスティバル」にてアジア代表として招待演奏を行い、好評を得る。コンサートでの演奏だけでなく、パラグアイ大統領来日レセプションや、各国大使館主催のパーティーにて演奏をし、文化の架け橋として精力的に活動している。また、アルパ教室「ソンリーサ」を主催し後進の指導も積極的に務める。(http://arpasonrisa.com)
2017年より、毎年10月に開催される「パラグアイ・フェスティバル」の代表に就任し、パラグアイと日本との絆をさらに強めようと尽力している。
2019年日本パラグアイ外交関係樹立100周年の式典にて、眞子内親王の御前で日本、パラグアイ両国歌をアルパで演奏。
エンリケがパラグアイ 政府観光庁より、パラグアイ名誉観光親善大使に任命される。