ホーム > 自主事業

自主事業

須川展也吹奏楽塾 in 妙高

須川展也吹奏楽塾 in 妙高」とは?
日本を代表するサキソフォン奏者で、前東京佼成ウィンドオーケストラコンサートマスター、現ヤマハ吹奏楽団常任指揮者の須川展也氏から妙高市の吹奏楽指導をしていただき、そのレベルアップを図ることを目的に開催するものです。
 今年度は、サキソフォンアンサンブル、中学高校合同バンド、OB.OG.オールドバンド、中上級者選抜バンドの合計4つのスペシャルバンドを編成し、この「成果発表コンサート」までの間に須川氏から3回指導を受けます。

成果発表コンサートチラシ.jpg


詳細はこちら

Myoko軽音フェスティバル2018出場バンド決定!

2018軽音フェスポスター.jpgのサムネール画像のサムネール画像

【出場決定バンド】

(株)YOKOYAMAセメント

Hi-STANDARDのコピーをやります。
今秋はじめて顔をあわせたメンバーたちですが、最初からすんなりと楽しめています。
30代、40代、50代とトシもバラバラなlike a PUNKな人たちです。

 

Rassenbler

(ラ・センブリー)

L'Arc~en~Cielのコピーバンドです。
高校生のリズム隊にオジサン、オバサンたちが入れてもらって楽しんでます。

 

SUGABUCHI

越後新潟妙高新井発オっさんアコギ弾き語りストSUGABUCHIでございます。新井小出雲在住。「超ジモティ」です。主にライブハウスでのライブや地域イベント等でゆるく活動しています。普段はオリジナルソングをメインに歌っています。どうぞよろしくお願いいたします。

 

Absolute零

(アブソリュートゼロ)

全員が初心者ですが、最後の文化祭で演奏するためにバンドを結成しました。短い期間の中で全員が心を合わせ目標に向かって全力で練習し、僕らの最後のライブは大成功を収めました。その感動が忘れられず新たな目標として、このフェスに応募しました。妙高の地でも僕たちの青春の音を届けたいです!!

 

D.U.B

(ディーユービー)

DJプレイとバンド演奏をミックスした独自のスタイルでロックフェス、ジャズフェス、クラブイベントと幅広く活動しています。
ベースのモトヤナギは上越市内の高校出身、キーボードのイトウは長野県松本市からの参加です。

 

SIETE SPICE

(シエテ  スパイス)

昨年も出演させていただきました高校生有志バンドSIETE SPICEです!あれから1年の月日を経て進化して戻って来ました!来年度より受験期に入るため、このMyoko軽音フェスティバルが私達の最後の集大成となります!高校生だから出せるパワフルな演奏をご期待ください!!

 

娃和影

(あかげ)

高田農業高校1年女子、仲良し3人組でガールズバンドをしています。まだ結成したばかりで未熟ですが、精いっぱいがんばるので、応援よろしくおねがいします。(盛り上がっていきましょーう!!)

 

jalt blank

(ジャルト  ブランク)

タッキーを筆頭に異能のメンバーが醸し出す楽曲(ロック)をお聴かせします。

 

Super Mission

20167月上越で結成。VAN HALANDave Lee Loth等のカバーの超絶メタルバンドが満を持してけいおんフェスに参戦!

 

はじめてバンド

妙高市文化ホールのはじめて教室参加者によるバンドです。
はじめて教室は、憧れのギターやドラム、そしてピアノで演奏してみたい!そんな夢をかなえる為に「はじめの一歩」を踏み出すための教室です。月2回、ギターとドラムを吉越講師の指導で練習をしています。
とにかく、ステージに立って音を出してみようと参加しました。


詳細はこちら

東京藝術大学吹奏楽クリニック 成果発表コンサート

妙高市では、本物の芸術を体験しながら、妙高市のアート&カルチャーツーリズムに対する知識や意識を深め、生命地域の推進を図ることを目的とした「アートステージ妙高推進事業」として、平成18年度より東京藝術大学から協力をいただき、市内3中学校の吹奏楽部への指導会と成果発表の演奏会を実施しています。 今年も指導を受けた吹奏楽部生徒と指導をいただいた東京藝術大学の学生の皆さん合わせて約100名で合同演奏を行うほか、藝大生の皆さんのアンサンブル演奏を行います。

  • 日時=12月24日(日) 14時開演
  • 開場=妙高市文化ホール 大ホール
  • 入場無料(近日中に整理券を配布しています。)
  • 整理券配布場所=妙高市役所総合案内・各支所、妙高ふれあいパーク、妙高高原メッセ

 

 

 

H29藝大成果発表コンサート_チラシ.jpg


詳細はこちら