ホーム > 自主事業

自主事業

春風亭正太郎・柳亭市童・三遊亭わん丈 年忘れ三人会 宮信明セレクションvol.5

おなじみ宮先生が精選する次代を担う注目の若手落語家による落語会。人気シリーズ第5弾、年末特大号!!!!!

 一昨年、昨年とご好評をいただきました宮信明セレクションの落語会、今年を締めくくる第3回は春風亭正太郎さん、柳亭市童さん、三遊亭わん丈さんの年忘れ三人会で笑い納め!落語は初めてという方から、普段よく落語を聴いているという方まで、お楽しみいただけること間違いなし!! ご来場お待ちしております!

 

  • 出演:春風亭正太郎、柳亭市童、三遊亭わん丈、宮信明(早稲田大学演劇博物館招聘研究員)
  • 日時:2019年12月15日(日)14時開演
  • 会場:新井ふれあい会館ふれあいホール(妙高市文化ホール隣設)
  • 料金:一般2,000円/高校生以下500円(全席自由。未就学児童のご入場はご遠慮ください。)
  • チケット発売日:9月1日(日)10時より一斉前売開始!
  • チケット販売所:妙高市文化ホール、妙高高原観光案内所 0255-86-3911、上越ショッピングセンターアコーレサービスカウンター 025-521-2502、ローソンチケット http://l-tike.com 0570-084-003(Lコード:33762)ローソン・ミニストップ店頭Loppi
  • 主催・お問い合わせ先:(公財)妙高文化振興事業団 0255-72-9411
  • 後援:妙高市教育委員会、上越市教育委員会

プロフィール

shoutaro_RS2.jpg

春風亭正太郎(しゅんぷうてい しょうたろう)

落語家。一般社団法人落語協会所属。1981年、東京都生まれ。2006年4月、春風亭正朝に入門。同年11月、前座となる。前座名「正太郎」。2009年11月、二ツ目に昇進。さがみはら若手落語家選手権優勝、北とぴあ若手落語家競演会大賞受賞など優勝歴・受賞歴多数。耳あたりの良い声と小動物のような愛くるしい表情、派手で陽気ながらも品のある高座で、多くの観客を魅了する実力派。通称「カピバラ王子」。

春風亭正太郎 公式Webサイト

春風亭正太郎 Twitter

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ichido_RS2.jpg

柳亭市童(りゅうてい いちどう)

落語家。一般社団法人落語協会所属。1991年、北海道生まれ。2010年2月、柳亭市馬に入門。同年9月、前座となる。前座名「市助」。2015年5月、二ツ目に昇進。「市童」と改名。2018年、「渋谷らくご大賞 おもしろい二つ目賞」を受賞。古典落語を真正面からじっくりと演じ、聴き手をごく自然に噺の世界へと誘う。噺に浸りきれる楽しさのあるその高座は、まさに大師匠小さん、師匠市馬の衣鉢を継ぐ柳家の保守本流。

柳亭市童 Twitter

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

wanjou_RS2.jpg

三遊亭わん丈(さんゆうてい わんじょう)

落語家。一般社団法人落語協会所属。1982年、滋賀県生まれ。20歳の頃から約7年間、福岡を中心にバンドのヴォーカルとして活躍。2011年4月、三遊亭円丈に入門。2012年4月、前座となる。前座名「わん丈」。2016年5月、二ツ目に昇進。2017年、さがみはら若手落語家選手権準優勝、NHKラジオ「真夏の話術2017」優勝。古典にも新作にも確かな実力をもつ、滋賀県出身者としては初の江戸落語家。

三遊亭わん丈 オフィシャルウェブサイト

三遊亭わん丈 Twitter

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

miya1_rs.jpg

宮信明(みや のぶあき)

早稲田大学演劇博物館招聘研究員。1981年、大阪生まれ。慶應義塾大学文学部卒業。立教大学大学院文学研究科博士後期課程修了。博士(文学)。専門は、幕末から明治期の芸能および文化。2016年に開催された展覧会「落語とメディア」では企画監修をつとめた。話芸の変遷や社会と芸能との関わりなどについて研究している。

 

 

 

 

 

 

rakugo5_shoutaro_ichido_wanjou.jpg


詳細はこちら

春風亭昇々・柳家緑太 二人会 宮信明セレクションvol.4

おなじみ宮先生が精選する次代を担う注目の若手落語家による落語会。人気シリーズ第4弾!!!!

 一昨年、昨年とご好評をいただきました宮信明セレクションの落語会、今年はなんと! 3回も開催できることになりました。これもご来場くださった皆様のおかげと、出演者一同やる気に満ち溢れております。開催日は7月21日(日)、9月1日(日)、12月15日(日)。1回とは言わず、2回、3回とぜひ続けて足をお運びください。第1回の出演者は桂宮治さんと入船亭小辰さん、第2回は春風亭昇々さんと柳家緑太さん、さらに第3回は春風亭正太郎さん、柳亭市童さん、三遊亭わん丈さんの三人会。いずれも現在の落語シーンを牽引する若手の落語家さんです。落語は初めてという方から、普段よく落語を聴いているという方まで、お楽しみいただけること間違いなし!! ご来場お待ちしております!(宮信明)

 

  • 出演:春風亭昇々、柳家緑太、宮信明(早稲田大学演劇博物館招聘研究員)
  • 日時:2019年9月1日(日)14時開演
  • 会場:新井総合コミュニティセンター大会議室(妙高市文化ホール併設)
  • 料金:一般1,500円/高校生以下500円(全席自由。未就学児童のご入場はご遠慮ください。)
  • チケット発売日:5月12日(日)10時より一斉前売開始!
  • チケット販売所:妙高市文化ホール、妙高高原観光案内所 0255-86-3911、上越ショッピングセンターアコーレサービスカウンター 025-521-2502、ローソンチケット http://l-tike.com 0570-084-003(Lコード:33746)ローソン・ミニストップ店頭Loppi
  • 主催・お問い合わせ先:(公財)妙高文化振興事業団 0255-72-9411
  • 後援:妙高市教育委員会、上越市教育委員会

プロフィール

shoushou_RS2.jpg

春風亭昇々(しゅんぷうてい しょうしょう)

落語家。公益社団法人落語芸術協会所属。1984年、千葉県生まれ。2007年4月、春風亭昇太に入門。前座名「昇々」。2011年4月、二ツ目に昇進。2016年、「千両みかん」「初天神」「誰にでも青春2」「寝坊もの」で渋谷らくご大賞を受賞。テレビやラジオ、ユーチューブなど多方面で活躍。新作から古典まで、独自の昇々落語でヒステリックなまでの笑いを巻き起こす。近年の落語ブームを牽引する狂気のイケメン落語家。

春風亭昇々 オフィシャルウェブサイト

春風亭昇々 Twitter

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

rokuta_rs.jpg

柳家緑太(やなぎや ろくた)

落語家。一般社団法人落語協会所属。1984年、大分県生まれ。2009年11月、柳家花緑に入門。2010年5月、前座となる。前座名「緑太」。2014年11月、二ツ目に昇進。2018年、北とぴあ若手落語家競演会奨励賞受賞。落語をラップにした「ラップで落語」も好評を博している。端正なルックスと優れたリズム感を持ち、もともとある古典落語の魅力をストレートに伝えつつ、音楽のように心地よい落語を聴かせてくれる。

柳家緑太 ブログ

柳家緑太info Twitter

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

miya1_rs.jpg

宮信明(みや のぶあき)

早稲田大学演劇博物館招聘研究員。1981年、大阪生まれ。慶應義塾大学文学部卒業。立教大学大学院文学研究科博士後期課程修了。博士(文学)。専門は、幕末から明治期の芸能および文化。2016年に開催された展覧会「落語とメディア」では企画監修をつとめた。話芸の変遷や社会と芸能との関わりなどについて研究している。

 

 

 

 

 

 

rakugo4_shoushou_rokuta.jpg

 


詳細はこちら

桂宮治・入船亭小辰 二人会 宮信明セレクションvol.3

おなじみ宮先生が精選する次代を担う注目の若手落語家による落語会。人気シリーズ第3弾!!!

 一昨年、昨年とご好評をいただきました宮信明セレクションの落語会、今年はなんと! 3回も開催できることになりました。これもご来場くださった皆様のおかげと、出演者一同やる気に満ち溢れております。開催日は7月21日(日)、9月1日(日)、12月15日(日)。1回とは言わず、2回、3回とぜひ続けて足をお運びください。第1回の出演者は桂宮治さんと入船亭小辰さん、第2回は春風亭昇々さんと柳家緑太さん、さらに第3回は春風亭正太郎さん、柳亭市童さん、三遊亭わん丈さんの三人会。いずれも現在の落語シーンを牽引する若手の落語家さんです。落語は初めてという方から、普段よく落語を聴いているという方まで、お楽しみいただけること間違いなし!! ご来場お待ちしております!(宮信明)

  • 出演:桂宮治、入船亭小辰、宮信明(早稲田大学演劇博物館招聘研究員)
  • 日時:2019年7月21日(日)14時開演
  • 会場:新井総合コミュニティセンター大会議室(妙高市文化ホール併設)
  • 料金:一般1,500円/高校生以下500円(全席自由。未就学児童のご入場はご遠慮ください。)
  • チケット発売日:5月12日(日)10時より一斉前売開始!
  • チケット販売所:妙高市文化ホール、妙高高原観光案内所 0255-86-3911、上越ショッピングセンターアコーレサービスカウンター 025-521-2502、ローソンチケット http://l-tike.com 0570-084-003(Lコード:33729)ローソン・ミニストップ店頭Loppi
  • 主催・お問い合わせ先:(公財)妙高文化振興事業団 0255-72-9411
  • 後援:妙高市教育委員会、上越市教育委員会

プロフィール

miyaji_rs.jpg

桂宮治(かつら みやじ)

落語家。公益社団法人落語芸術協会所属。1976年、東京都生まれ。2008年2月、桂伸治に入門。前座名「宮治」。2012年3月、二ツ目に昇進。昇進後たった半年でNHK新人演芸大賞落語部門の大賞を受賞。にっかん飛切落語会最優秀賞、国立演芸場花形演芸大賞銀賞ほか受賞歴多数。古典落語を大胆にアレンジし、落語通をも唸らせる。落語初心者にも楽しく面白い、サービス精神満点の爆笑派。

桂宮治 公式ホームページ

桂宮治 Twitter

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

kotatsu_rs.jpg

入船亭小辰(いりふねてい こたつ)

落語家。一般社団法人落語協会所属。1983年、東京都生まれ。多くの優れた落語家を輩出する日本大学芸術学部出身。2008年2月、入船亭扇辰に入門。同年9月、前座となる。前座名「辰じん」。2012年11月、二ツ目に昇進。「小辰」と改名。2017年、前橋若手落語家選手権優勝。飄々としながらも、前座ネタから大ネタまで幅広い芸域をもち、若くして将来の名人候補の呼び声も高い古典の本格派。

入船亭小辰 公認ブログ 

入船亭小辰 info Twitter

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

miya1_rs.jpg

宮信明(みや のぶあき)

早稲田大学演劇博物館招聘研究員。1981年、大阪生まれ。慶應義塾大学文学部卒業。立教大学大学院文学研究科博士後期課程修了。博士(文学)。専門は、幕末から明治期の芸能および文化。2016年に開催された展覧会「落語とメディア」では企画監修をつとめた。話芸の変遷や社会と芸能との関わりなどについて研究している。

 

 

 

 

 

 

rakugo3_miyaji_kotatsu.jpg


詳細はこちら

乃至政彦講演会

上杉三郎景虎四百四十回忌法要記念 乃至政彦講演会 

上杉景虎の人物像 ー反逆者とされながら、なぜ悪評を残さなかったかー

  • 日時:2019年4月29日(月・祝)14時30分開演
  • 会場:勝福寺(944-0082 新潟県妙高市乙吉496号)※勝福寺御堂の定員50名以上の場合、徒歩で1分程度の乙吉公民館に会場を変更します。※どちらの会場も駐車場がありません。公共交通機関をご利用ください。
  • 入場料:無料(定員80名/事前申込必要)
  • お申込み方法:妙高市文化ホールまで、電話(0255-72-9412)・FAX(0255-72-9412)・メール(info@myoko-bunka.jp)にてお申し込みください。申込必要情報 1)氏名 2)人数 3)連絡先 4)移動手段
  • 主催:(公財)妙高文化振興事業団
  • 共催:斐太地区協議会、斐太史跡保存会
  • お問い合わせ先:妙高市文化ホール 電話(0255-72-9412)/FAX(0255-72-9412)/メール(info@myoko-bunka.jp)

乃至政彦講演会_定員入り決定原稿A面.jpg

乃至政彦講演会_定員入り決定原稿B面.jpg

乃至政彦講演会.pdf


詳細はこちら

みょうこうファミリーまつり&出会い~子育て応援フェア

ファミリーで楽しめるイベントがさらにパワーアップ!おなじみオトハコによるファミリーコンサートとホワイエを中心に各種ブースが今年も登場!婚活イベントも開催します!ミョーコーさん、るりっぴー、レルヒさんも遊びにくるよ!

  • 日時:2019年5月26日(日)10時~15時
  • 会場:妙高市文化ホール・新井総合コミュニティセンター・新井ふれあい会館
  • 主催:(公財)妙高文化振興事業団・出会いつながり事業実行委員会
  • 後援:妙高市教育委員会・上越市教育委員会

【ファミリーコンサート】

  • 日時:5月26日(日)開演10時30分(開場10時/終演予定11時20分)
  • 会場:妙高市文化ホール大ホール
  • 入場料:無料(全席自由)
  • 出演:オトハコ

otohako_2019.JPG

 

kyouyahitomi.jpg simurakazune.jpg tamuramariko.jpg yoshiharafumio.jpg yoneshigemiyako.jpg

   京谷ひとみ     志村和音       田村麻理子      吉原史雄      米重美文子

 

オトハコ:2011年、妙高市出身のマリンバ奏者 京谷ひとみにより結成されたファミリー向けアンサンブルグループ。編成は、歌のお姉さん、ピアノ、マリンバ、鉄琴、パーカッション。『ファミリー向け』ということに重点を置き、子どもだけが楽しめるコンサートではなくその中で大人にも優しい気持ちや、笑顔になれるメッセージを含めた内容が、子育て世代のパパママに好評を得ている。『おかあさんといっしょ』や『ジブリ』『ディズニー』『みんなのうた』にて流れる曲などの子どもが大好きな曲から、情操教育としての『クラシック』や『童謡』など子どもに聞かせたい伝えたい曲を得意とし、メンバー全員がクラシックの音楽大学出身という安定した高い技術のもと、子どもたちの耳に優しく洗練されたアレンジで演奏する。当グループに打楽器奏者が三名いることによる、打楽器アンサンブルなどもレパートリーに持ち、子ども達の身近な楽器(タンバリンやトライアングル等)も多数使用し、リトミック講師としても活躍するメンバーによる『体験できる』プログラムも多く取り入れている。大人も子どもも、一度聞いたらまた聴きたくなるコンサートを提供し全国各地にて活動中。

 

【出店ブース】

プラレール、足形手形アート、クイズラリーのほか、お楽しみブースも盛りだくさん!

日時:5月26日(日)10時~15時

出店:出会いつながり事業実行委員会、上越地球をきれいにする会、スマイルリボン、創作工房隠れ家、妙高おもちゃ病院、NPO法人e-Myoko、上越助産師会、国際自然環境アウトドア専門学校、リラクゼーションサロンすまいる、ハーモニーSalon Aroma Heart、HGM closet &トールペインティング教室パレット、上越ヒロセダンススクール、MINNA DE HOZUKI、JAあるるんの杜、(社福)ほっと妙高、クレープサニーズ、生活協同組合コープクルコ、生活協同組合コープにいがた、楽膳屋一、スイーツ工房くみ、カイロプラクティックリバース北城店 ほか

 

【着ぐるみ】

myokosan_rs.jpg

ミョーコーさん

rurippy_rs.jpg

るりっぴー

reruhisan_rs.jpg

レルヒさん

 

【婚活イベント】

AMORE!共同作業で自然に距離も縮まる!妙高ピッツァ婚活

日時:5月26日(日)10時~13時30分

会場:新井ふれあい会館 調理実習室

参加条件:独身男女 各18名(応募多数の場合は抽選)

参加費:男性1,500円(妙高市・上越市在住限定)、女性1,000円(4月25日までに申し込むと早期割引800円)

申込締切:5月17日(金)

お問い合わせ・お申込み:JAえちご上越営農部地域ふれあい課「ピッツァ婚活」係 TEL:025-527-2030

※詳細はこちら

2019JA_konkatsu.jpg

MFF2019.jpg

みょうこうファミリーまつり&出会い~子育て応援フェアチラシ表.pdf

みょうこうファミリーまつり&出会い~子育て応援フェアチラシ裏.pdf


詳細はこちら

オペラ「白狐」日本語版 合唱団参加者募集!

今年「第34回国民文化祭・にいがた2019」として、初めて新潟県で国民文化祭が開催されます。これに合わせ、平成25年に「妙高市文化ホール開館30周年記念事業」として世界初演いたしました「オペラ『白狐』(日本語版)」を再演いたします。ただ今、「オペラ『白狐』(日本語版)」の合唱団参加者を募集しています。参加を希望される方は、申込用紙に記入のうえ、妙高市文化ホールへお申し込みください。

 

2019白狐合唱団募集チラシ.jpg


詳細はこちら

ワンコインコンサート2019ラインナップ決定!

今年のワンコインコンサートのラインナップが決定しました!今年はちょっと変わったジャンルも入って5公演です。

 

  • ハープ&フルート&ギター/5月3日(金※憲法記念日 14時開演

 グランドハープソロによるクラシック曲と、アイリッシュハープ、クラシックギター、アイリッシュフルートによるケルト音楽をお楽しみください!

  • フォークソング/6月21日(金)19時開演

 PP&M(ピーター,ポール&マリー)のコピーバンド”Cerry rane"による懐かしのフォークソングをお楽しみください!

  • チェンバロ&フルート/7月6日(土)14時開演

 チェンバロとフルートによる古楽の調べをお楽しみください!

  • トロンボーン四重奏/9月18日(水)19時開演

 トロンボーン4本とは思えない色彩豊かな音色と見事なテクニックを持つ”トワイライト・トロンボーンカルテット”の演奏をお楽しみください!

  • ピアノ五重奏/10月2日(水)19時開演

 弦楽四重奏+ピアノによる五重奏。毎年感動的な演奏を聞かせてくれる”アンサンブル・オビリー”の演奏をお楽しみください!

 

  • 会場=妙高市文化ホール ホワイエB
  • 入場料=1回券500円/2回券800円/年間パス2,000円(全席自由・消費税込)

  ※チケット発売は4月1日(月)より!

 

 

ワンコインコンサート2019ラインナップチラシ.jpg


詳細はこちら